略歴


加代昌広 (KASHIRO Masahiro)。

日本スペイン法研究会公式サイト管理者。

昭和55年(西暦1980年)3月岐阜県生まれ。

岐阜県立加納高等学校を卒業後、南山大学法学部法律学科に入学。大学1年生の時に現在も師事する黒田清彦先生と出会い、法律学の面白さに惹かれる。黒田ゼミにて、会社法とスペイン法を専攻。また、自主的にコンピューターを効果的に使った法律学の学習方法を研究・実践してきた。在学中に、学部長表彰を受賞。

平成17年(西暦2005年)に日本スペイン法研究会設立に参画。設立当初よりホームページ委員を仰せつかり、インターネット上で研究会の広報活動に従事する。

主たる著書に、日本スペイン法研究会・サラゴサ大学法学部・NICHIZA日本法研究班編「現代スペイン法入門」(嵯峨野書院)。一部執筆を担当している。

その他、東日本大震災の復興支援のため、スペインのデザインファクトリーであるkukuxumusuとのコラボレーションプロジェクトにおいて、「福島畜産支援kukuxumusuチャリティーTシャツ特設サイト」のウェブディレクターを務めた。


学問対象領域


  1. 短期研究テーマ
    1. 主として私法分野における実体法及び手続法の統一的理解
    2. 日西間におけるスペイン法研究の情報交流のあり方
  2. 長期研究テーマ
    1. 私法分野における日西法制度比較
    2. インターネットにおけるスペイン法研究の情報交流について

趣味


  1. スポーツ
    1. バスケットボール (ポジションはシューティング・ガードがメイン)
    2. テニス
    3. 水泳 (専門はフリースタイル)
    4. 卓球
  2. 読書
  3. 音楽鑑賞
    1. X JAPAN
    2. ベートーヴェン
    3. TM NETWORK
    4. YMO
    5. EL&P


[ホームページへ戻る]