エッセイ

カリーザキッチン – CURRY THE KITCHEN @一宮市 の魅力を語ります

今日はこのサイトでは珍しく飲食店の紹介をしたいと思う。 今年(平成30年(西暦2018年))に入ってから通うようになったのが、愛知県一宮市本町にあるカリーザキッチン - CURRY THE KITCHEN というカレー専門店である。 はじ...
エッセイ

松田式素読とは!?松田雄一先生の「国語WORKS広島」の 名古屋教室のとある日の様子を紹介しながらその魅力に迫りました!

恭しく新年のお慶びを申し上げます。平成31年、西暦で申せば2019年、そして私たちの大切なオリジナルカレンダー皇紀で申せば2679年を迎えました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 さて、本日は国語WORKS主催名古...
エッセイ

お手次寺の報恩講で聞法をしてきました

11月28日は親鸞聖人のご命日にあたり、この日を中心に数日間にわたって本山では報恩講が勤められますが、我がお手次寺においては本日報恩講が行われました。 報恩講とは、真宗教団の3代目門首にあたる覚如さんが親鸞聖人の33回忌の年に親鸞聖...
スポンサーリンク
エッセイ

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見に行ってきた

大ヒット上映中の映画「ボヘミアン・ラプソディ (Bohemian Rhapsody)」を見に映画館に足を運んだ。 映画「ボヘミアン・ラプソディ (Bohemian Rhapsody)」の概要 この映画は、世界中にファンのいるイギリスの超...
法律学

根抵当権の元本確定事由についてのまとめ

根抵当権の元本確定事由を整理してみよう。 以下のように整理すると、理解が早く進む。早速内容に入ってみることとする。
エッセイ

「完全択一六法」(LEC東京リーガルマインド)を使って条文学習に親しもう!

今回は、LEC東京リーガルマインドが毎年出版している「完全択一六法」シリーズを紹介したいと思う。 完全択一六法の利点 法律学の学習は、しばしば「条文に始まり条文に終わる」と言います。つまり、条文が大切だということです。 条...
エッセイ

松田雄一「素読をすれば、国語力が上がる! ~古典や名文で子供の能力開花~」(かざひの文庫)を読んで

今回は、いつも国語WORKS広島でお世話になっている松田雄一先生が上梓された「素読をすれば、国語力が上がる! ~古典や名文で子供の能力開花~」という書籍についてご紹介したいと思う。 本の紹介 - amazonより 英語や...
エッセイ

奈良に鉄道旅へ行ってきました!

はじめに 平成30年(西暦2018年)5月1日(火)から2日(水)にかけて、奈良に旅に出かけた。思いついたような旅だったので、特に下調べもせずに来た電車に飛び乗るといういつも以上に無計画極まりない旅である。 奈良と言えば、法隆寺...
エッセイ

東京駅にある2人の宰相(原敬・浜口雄幸)の遭難の場所ってどこにあるの?

田舎に住んでいる人間からすると、東京駅というのは東京における憧れの地の1つである。近代日本の偉大なる建築家である辰野金吾(たつの・きんご)さんが設計した東京駅丸の内口のあの駅舎は大変な人気で、多くの観光客が記念にシャッターを切っている。 ...
エッセイ

Luis Pedriza “Lectures on Japanese Law from a Comparative Perspective” Osaka Universuty Press (2017)

日本法を学ぶ外国人に最適な1冊なのかもしれませんが、日本人の法学部生が学部の授業で学習した内容を英語で復習したり、外書購読(英語)の輪読用テキストにするような使い方もできる書籍の紹介です。
KASHIRO Masahiroをフォローする
タイトルとURLをコピーしました